電話番号 079-869-0601
アクセス
お問い合わせ
審美歯科審美歯科

審美歯科

銀歯を白くするセラミックインレー

治療前・治療後
前歯だけではなく、奥歯の金属が目立って気になるので白くしたい、といった場合があります。そのような患者様へセラミックインレーという材料を用いた白い詰め物の治療法を紹介いたします。

差し歯の変色や黒ずみには

治療前・治療後
保険適用の差し歯で、プラスチック製のものが2~3年で着色・変色しやすいです。長い年月白い歯を保つためにはオールセラミッククラウンをおすすめします。
金属を使ったクラウンやその金属土台の金属溶解から歯ぐきが黒っぽく着色するケースは多く、その場合オールセラミッククラウンを使い、歯茎の黒ずみを改善いたします。

歯の汚れ・着色には

治療前・治療後
歯のホワイトニングは、歯を削ったり、色を塗ったりすることなく歯を白くします。なかの歯科クリニックではアメリカで定評のある Beyond社のホワイトニングシステムを採用しています。

前歯の隙間が気になる

治療前・治療後
歯の色が気になる、前歯に隙間があって気になる、前歯の形をもう少しバランスよくしたい、少しだけ歯並びを直したいけれど時間がかかるのは嫌だ、などと悩まれている方に適している治療が、ラミネートベニア法です。

インプラント+矯正+ジルコニア

治療前・治療後
ジルコニアは腐食にも強く、体ともよく馴染むことから医療分野でも広く使われ、歯科の審美性の高い治療の素材としても注目を集めています。オールセラミックスにジルコニアを使用することで、従来のセラミックでの強度の心配がなくなり、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなど使用範囲が大幅に広まりました。セラミックの中では最も強度や耐熱性が高いと言われています。