電話番号 079-869-0601
アクセス
お問い合わせ
症例別症例別

歯の色が気になる

審美歯科の治療例

歯の黄ばみ・矯正

歯並びと歯の色のお悩みを改善

歯を白くしたい、というお悩みだけでなく、歯並びのお悩みも、大人になってからの改善が可能です。歯並びや噛み合わせに問題がある場合には、矯正治療を行うことで、より長期的に健康な歯を保つことができるようになります。成人の方で歯並びと歯の色のお悩みを改善した例をご紹介します。

歯の黄ばみが気になる
41歳の女性で、「歯並びも歯の色もきれいにしたい」とのご希望で来院されました。上の前歯4本は被せ物が施されていましたが、透明感のない黄ばんだ状態、そして周囲の歯にも詰め物が施されて、あちこちが変色している状態でした。歯並びもガタガタになっており、ご自分に自信が持てない状態でした。

治療の流れ

治療の流れ
まずは、矯正治療で歯並びを治し、その後に、詰め物や被せ物で見た目が悪くなっていた上の前歯8本、下顎前歯8本を審美性に優れるオールセラミックで被せました。
次のステップ
治療の流れ
次のステップ
治療の流れ
ガタガタにバランスの崩れていた歯並びがきれいに整い、前から見える歯の状態も自然な白さとなり、見違えるように美しい外観となりました。

オールセラミックのメリット・デメリット

6つのメリット

メリット
  1. ● 天然歯のような見た目
  2. ● 体に悪影響を及ぼさない
  3. ● 歯や歯茎を変色させない
  4. ● 歯垢がつきにくく、歯の健康を守る
  5. ● 年数が経っても変色しない
  6. ● 劣化しない

3つのデメリット

デメリット
  1. ● 削る量がやや多くなる
  2. ● 噛み合わせが強い場所だと割れることがある
  3. ● 保険がきかない

矯正治療のメリット・デメリット

デメリット
当院では健康な歯を抜かない矯正治療を行っております。マルチループワイヤーという特殊なワイヤーを使用します。