電話番号 079-869-0601
アクセス
お問い合わせ
インプラントインプラント

手術環境

オペ専用室を完備

インプラントオペ専用室

インプラント治療は外科治療です

インプラントオペ室とは、通常の歯科治療のスペースとは別に完全に隔離された清潔な手術室を意味します。オペ室の設備としては、オペ台や無影手術燈、笑気麻酔ガス、生態情報モニター、などの細やかな環境があります。

設備の充実した衛生的で機能的なオペ室が用意されていることは、患者様の心理的負担を軽減したりスムーズにオペを完了するために非常に重要な医院選びの要素となります。当医院にはインプラント専用のオペ室が備わっています。

インプラント手術の成功は検査から

歯科専用CTを導入

従来のレントゲン像の様な2次元レベルの影ではなく、3次元レベルの立体像として歯、顎骨、顎関節、顎顔面頭蓋を見ることができます。多くの情報を得ることにより、より安全でより正確なインプラント手術等が可能となるだけでなく、歯周疾患・顎関節治療や歯列矯正などにも良質な治療の提供には必須の診断機器です。

<歯科専用コンビームタイプのCT専用機>
顎関節や頭蓋底等も含めた広範囲の撮影が可能です。

歯科専用コンビームタイプのCT専用機
歯科専用コンビームタイプのCT専用機

十分な院内衛生管理

当院では徹底した消毒・滅菌処理を実施

手術を成功させるためのインプラント専用のオペ室があり、院内感染の防止や、器具の洗浄機・滅菌パック・滅菌器による滅菌システムで感染対策を行い、患者様が安心してインプラント治療を受けられるよう、衛生管理を医院で実施しています。

<各種滅菌器>
オートクレーブ・ガス滅菌器・超音波洗浄機

オートクレーブが基本ですが高圧蒸気を使う為、全てが賄える訳ではありません。ホルマリンガスによる滅菌、薬物消毒(グルタラール製剤)などを使い分ける必要があります。当クリニックでは患者様に万全を期すため、極力ディスポーザブルの器具を使用しています。

消毒・滅菌処理
消毒・滅菌処理

<高圧蒸気滅菌器>
インプラント治療の外科手術が非常に多く、今までよりもさらに高いレベルで院内感染予防を徹底するため、当院では世界で最も厳しいと言われるヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアする高度な高圧蒸気滅菌器を導入しています。大型の高圧蒸気滅菌器の規格に準拠し、全種類の器具に対応可能で全ての細菌・ウイルスを死滅させることが可能です。最高ランクの称号とあり、院内環境整備にも大きく貢献します。

高圧蒸気滅菌器

安全で安心な手術環境の整備

緊急時の初期対応が可能な医療機器の設置

安全で安心な治療を実現するため、当医院ではつねに「万が一」を想定し、緊急時の初期対応が可能な医療機器を下記の通り数多く設置しております。

<循環動態管理モニター>
術中の患者様の状態(血圧・脈拍・酸素飽和度・3点式心電図)を把握するために使用します。

オートクレーブ・ガス滅菌器・超音波洗浄機

<AED(除細動器)>
心停止の時に心臓の正常なポンプ機能を取り戻すために使用します。当クリニック以外でも駆け込みお使いください。そのためのAEDです。

オートクレーブ・ガス滅菌器・超音波洗浄機