審美歯科
なかの歯科クリニック トップページ > 差し歯の変色や黒ずみ

歯の変色や歯茎の黒ずみを解消するオールセラミッククラウン

保険適用の差し歯で、プラスチック製のものが2~3年で着色・変色しやすいです。長い年月白い歯を保つためにはオールセラミッククラウンをおすすめします。
金属を使ったクラウンやその金属土台の金属溶解から歯ぐきが黒っぽく着色するケースは多く、その場合オールセラミッククラウンを使い、歯茎の黒ずみを改善いたします。

<? echo $title ?> 治療前・治療後” width=”445″ height=”153″ /></div>
</p>
<div id=
オールセラミッククラウンについて

  • ・冠の全てをセラミックで作り上げる冠のことです。
  • ・自然な光を透過する優れた美しさをもつ。
  • ・金属を一切使わないため、金属アレルギーの方にも安心。
  • ・歯肉とのなじみも良いため、かぶせ物周辺の歯肉の健康も維持できる。
  • ・はぎしりのある患者さん、咬み合わせの状態などによっては、利用できない場合がある。
メタルボンドクラウンについて

  • ・セラミックを金属の枠組みに焼き付けて作る冠
  • ・強度があるため、咬む力の強い患者様でもある程度使用可能。
  • ・経年的に金属が露出して歯肉との境目が黒く見えてくる。
  • ・元の歯や咬み合わせの状態によっては、自然な歯の透明感が思うように出ないことがある。

■なかの歯科クリニックの審美治療について

セラミックやジルコニアなどの金属を使用しない場合も含め審美歯科には欠かせない補綴(詰め物・被せ・義歯など)は全てオートクチュールです。量産ではなく一つ一つを手作業で作って行きます。
ですから美味しい料理には腕のいい料理人が丹精込めて作ることが必要な様に、同じ被せものでも高品質の被せものには腕のいい技工士の協力が不可欠です。当クリニックは、院内技工では難しい世界基準の技工士と連携、患者様個々に綿密な打ち合わせを行い最良の補綴物を提供しています。

オールセラミック・メタルボンド
無料メール相談
審美歯科についてお聞きになりたいこと、不安に思っていること、質問を何でもどうぞ。専門医師がメールで回答いたします。
ページの先頭へ

ドクター紹介

スタッフ紹介

安心のカウンセリング

スタッフブログ

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

○/土曜日はPM5:00までの診療です

休診日/ 木曜日・日曜日・祝日

※ 祝日がある週は木曜日も診療いたします。

お取り扱いクレジットカード

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

お支払いはカードもOKです