審美歯科
なかの歯科クリニック トップページ > インプラント+矯正+審美

# インプラント+矯正+ジルコニア

ジルコニアは腐食にも強く、体ともよく馴染むことから医療分野でも広く使われ、歯科の審美性の高い治療の素材としても注目を集めています。オールセラミックスにジルコニアを使用することで、従来のセラミックでの強度の心配がなくなり、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなど使用範囲が大幅に広まりました。
セラミックの中では最も強度や耐熱性が高いと言われています。

インプラント+矯正+ジルコニア 治療前・治療後

ジルコニアについて

  • ・通常のオールセラミックより透明度が高い。
  • ・金属よりも硬い丈夫である。
  • ・金属アレルギーが生じない材料である。
  • ・変色のない材料である。
  • ・通常のセラミック処置より歯を削らずにすむ場合がある。
  • ・奥歯でも使用が可能である。
無料メール相談
審美歯科についてお聞きになりたいこと、不安に思っていること、質問を何でもどうぞ。専門医師がメールで回答いたします。
ページの先頭へ

ドクター紹介

スタッフ紹介

安心のカウンセリング

スタッフブログ

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

○/土曜日はPM5:00までの診療です

休診日/ 木曜日・日曜日・祝日

※ 祝日がある週は木曜日も診療いたします。

お取り扱いクレジットカード

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

お支払いはカードもOKです

コラム

2016/10/25

歯を失った時の従来の治療とインプラントによる治療の違い
インプラントによって、健康な歯に負担をかけず、食べる楽しみを取り戻すことができます。歯は目に見える部分と、それを支える歯根から成り立っています。歯を失うと、その...<この続きを読む>