矯正歯科
なかの歯科クリニック トップページ > どうやって抜かずに治すの?

どうやって抜かずに治すの?

マルチループワイヤーについて

マルチループという特殊なワイヤーを使用します。
通常矯正治療に使われている直線のワイヤーと違って、このマルチループ・ワイヤーは、1本1本の歯を3次元的に動かしていくことができます。つまり、傾いた歯を起こしたり、伸びすぎた歯を中に押し込んだり、さまざまなことが同時にできるのです。

一般的に使用されている既製品のワイヤーは、大小2種類ぐらいしかないものに、歯の方を合わせていきます。けれども、マルチループの場合はそれぞれの患者さんごとに、1本のワイヤーから形をオーダーメイドで作っていきますので、熟練を要し、全国でも非常に少数の歯科医しかこの技術を持っていません。

このワイヤーを使用することによって、抜かずにきれいで機能的、なおかつ顎関節にやさしい咬み合わせをつくることができます。
ちょっと派手な感じがしますが、お口の中に入れば普通のワイヤーより特別目立つということはありません。でも歯みがきは少し時間がかかります。

マルチループワイヤーについて

無料メール相談
矯正歯科についてお聞きになりたいこと、不安に思っていること、質問を何でもどうぞ。専門医師がメールで回答いたします。
ページの先頭へ

ドクター紹介

スタッフ紹介

安心のカウンセリング

スタッフブログ

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

○/土曜日はPM5:00までの診療です

休診日/ 木曜日・日曜日・祝日

※ 祝日がある週は木曜日も診療いたします。

お取り扱いクレジットカード

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

お支払いはカードもOKです