患者様の声
なかの歯科クリニック トップページ > 平成24年度 インプラント治療を受けての感想
56歳 男性 西宮市在住

私は、平成21年8月に交通事故に遭い、大怪我の上、前歯を3本折る被害に遭いました。
当初は3本と思われたものの、以前診ていただいていた先生の懸命な努力を戴きましたが、4本目も歯根が持たない、継歯ではもたない。もう、入れ歯にするか、インプラン卜しかない。と伺いました。
私もいずれは、そのような事もあるかなとは思っておりましたが、予想よりもずいぶん早くその選択をしなくてはならなくなってしまいましたが、私は迷わずインプラントを希望しました。
理由としては教育職として人前でしゃぺらなくてはならないこと、滑舌悪く、入れ歯をがたつかせていたのでは若い学生諸君には老人が何か喋っている、ぐらいにしか思わないでしょうし、耳を傾けてはくれないと思ったからです、〈実は、先輩教授の実例があり)、加えて多くのお年寄りの入れ歯の悩み、例えば歯茎が腫れて痛い、物がはさまる、食べにくい、喋りにくい、手入れが面倒等良い話はあまり聴いたことがありませんでしたので、いずれはインプラントと考えていました。
しかしインプラントという治療法があることや、歯根の代わりに金属製のネジ状の物を埋め込むといった誰でも知っている程度の知識しかありませんでした。
友人の歯科医師に話したところ、近頃やたらインプラン卜の看板を揚げているクリニックがあるが、歯骨に直接異物であるチタンを埋め込むもので、特にデリケートな部分なのでリスクも多いと思う。どの程度の臨床例を持っているかどうか、医療事故や訴訟問題になっている事もあまり表ざたにはなっていないが結構よく聞くし、いずれ社会問題化するであろう。自分は自信がないのでしないし出来ない。という話でした。
以前診ていただいていた先生もほぼ同様なご意見でした。
そこで、どこか確かなインプラン卜治療のできる先生はいらっしゃらないものか?とお尋ねしましたところ、阪神間では西宮北口(西宮市)で開業されている中野喜右人先生が間違いないであろう。長年インプラント治療を専門的にされており、臨床例も多数お持ちで、海外でも一流のプロフェッサーのもとに師事され、新しい技術についてもよく勉強されている先生である。紹介状を書くのでとにかくお訪ねして相談してみるようにということになりました。
早速お伺いし、レントゲン・MRIといった基礎的な検査とカウンセリングをして頂き、今後の治療方針を検討していただきました。当初はインプラン卜部分だけお願いする方向で早速治療に取り掛かっていただきました。
オペの当日、甘く見ていたわけではありませんでしたが、術前に緊張を和らげるためにセルシンを2錠飲む様言われましたが、「そんな物は要らん、それ位の精神力は持ち合わせている。」と強がりを言いながらも。かなり本格的なオペで、オペ着に帽子、無影灯は出てくるし、酸素マスク・計測器、点滴、自動血圧計、当然局所麻酔と多くのスタッフのもとで行われました。強がりながらも一度に4本のインプラントオペは、かなりのダメージでしたが、術後は順調に進展して行きました。
しかし、いざ始めてみると今まではあまり気がつかなかった全体的な歯並びやかみ合わせの問題点が出てきました。昔と言うか、私達の年代の者は虫歯になったらなった所だけ詰め物をするとか、クラウンにするといった治療が一般的でした。私も先に述べた様な理由もあり、被せ物や継歯にしてもかなり気も金も使って来たつもりでしたが、事故でチャラになってしまいました。
先生は、この際大事にはなるが全体的な改善治療をしてはどうか、というご意見アドバイスをいただきました。確かにかなり大変だなあ、とは思いましたが、するなら休職中の今しかない。と思いお任せすることにしました。
お任せすると言っても、ただ先生が勝手に進めるのではなく、きっちりとしたインフォームド・コンセントのもとに、何度もガイダンスを重ね、先生も私もこんな所だろうとお互い納得出来るまで治療計画を練り、実施していただきました。
この3月に一応計画部分は完成しました。まだ微調整や定期検診は残っていますが、私はこの治療に満足しておりますし、やって良かったと思っております。
これからインプラントをお考えの皆さまに申し上げることが許されるならば、あまり安易にされることはお勧め出来ません。しっかり先生とご相談をし、前述のオペの事も参考にされ、腹を据えて決断されるべきでしょう。途中でいやになったからやめる等ということは出来ませんから。
私自身、当初考えていたよりも正直しんどかったですし、時間もお金も予想をかなりオーバーしてしまいましたが、そんなことより、これで手入れさえ怠らなければ、いつまでか分かりませんが、一生歯で苦痛・苦労することがないということは、何事にも代えられない無上の喜びです。若いころからの不摂生で歯には色々と苦労をして来ただけになお更です。

交通事故に遭ったのは、たしかに災難でしたが、今まで何かと忙しい生活でしたのでむしろ丁度よい休暇と思い、歯科治療をはじめ、今まで出来なかったことができて、むしろ幸いであったのかもしれません。(とでも考えないと心療内科に行くことになる?)

最後になりましたが、中野喜右人博士をはじめとして、優秀な技工の先生、歯科衛生士さん、そして可愛いスタッフのお嬢さん(先生の趣味か?)。なかの歯科クリニックに関わる全ての皆さんに心より御礼申し上げます。
また以前お世話になり、中野先生をご紹介下さいました、平岡昌典先生にも御礼申し上げたいと思います。
なかの歯科クリニック様のますますのご繁栄をお祈り申し上げます。
本当に有り難うございました。

59歳 女性 宝塚市在住

下顎4本(左右2本)全施術完了後、6ヶ月経過の報告です。
私は元来、歯質が良くなく、虫歯には悩まされ、両奥歯もブリッジの状態でした。
仕事で出張も多く、食後の歯磨きが定期的に出来ず、インプラントを早くから考えていましたが事故、トラブルへの恐さもあり、躊躇しておりました。幸い身内の2人が先に実行しアドバイスを受けました。
(私は歯ぎしりがあり、インプラントに不向きとも思っていました)

①ホテルでの臨時開業ではない定期的に受診出来、10年は通院できること
②値段は自費のため、病院により高低があるが、検査・写真撮影など技術確認が出来ること。(料金は施術以外の経費あり)
③途中でも疑問に応え、誠実に対応処置してもらえること。その為に期間は1~2年を覚悟する。
④アフターケアがしっかりしていること

以上、4項目の全てになかのクリニックは応えてくれました。
特に②③は別の医院は急がせ、レントゲンは自前設備がありませんでした。中野院長には骨のチェックに神戸市民病院の紹介や、休診日にも対応して頂き、大変感謝しております。
宝塚市からもとても通いやすかったです。
まだ噛むと「カチカチと音」が聞こえますが日々慣れてきています。

65歳 男性 宝塚市在住

前々から歯の治療を受けてきましたが、次第に従来の歯科医院の治療では部分入歯でしか対応が出来ず悩んでおりました。インプラント治療はかなり前から知っていましたが当時はかなり高額の治療で複数本の治療はとても無理だと考えていました。

しかし、自分自身にとって切実な問題になり、書籍やインターネット等で色々と自分なりに勉強しましたが、結論としては只一つ「経験豊富で優秀な歯科医の先生にお願いする」事だと思いました。そして、ネットで兵庫・大阪の歯科医院を多数検索した中で、最も強い印象を受けたのが「なかの歯科クリニック」様のHPでした。先生の歯科治療全般に対する考え方に触れ、体全体にとっていかに歯が大事であるかを改めて認識した次第です。

ややもすれば、他院では安価な治療費でいけますとか、又逆に仰々しく完壁な体制で臨みますとか、多数の医師が居られる所ではどの先生に担当していただけるか分からず、かえって躊躇してしまいました。
かえって中野先生に対する信頼度がより高まり、迷うことなく先生にインプラントも含めた治療をお願しした次第です。当初より気さくに接して頂き安心してその後の治療に入っていけました。
インプラント手術も何の痛みもなくその後も順調に経過していき、治療中の長い期間も仮歯等で日常生活になんら支障なく過ごせるように対応していただきました。又、他の不具合箇所にも的確に全体の治療プランの中に組み入れ、約1年の期間を要しましが、完全にリセットされた状態になり非常に満足しています。これからは、口腔ケアに十分気をつけていきたいと思います。
中野先生、江南歯科衛生士様、その他のスタッフの皆様との信頼関係がとても大切だと感じました。あらためて本当に有難うございました。心より感謝申し上げます。

余談ですが、自宅(宝塚市)から少し遠いので通院を心配していましたが、電車でも車でもどちらでも交通の便がよく、近隣の施設で日常の色々な用事も済ます事が出来、非常にいい場所に開院して頂いたと思いました。

61歳 女性 西宮市在住

年齢とともに奥歯からだんだん弱くなって行き、ついには支える歯がないため、ブリッジでだましだましの状態でした。
治療していただいてもしっかりかめず、仕方ないとあきらめていました。
今回、訳あってこちらに紹介していただき、これから先の事を考えるとインプラントの選択が金属の入った入れ歯かということで思い切りました。
手術も経過も先生の技術のおかげで難なく終えることが出来、すべての歯がダメになってしまうまでにストップをかけることができ、ラッキーでした。
おかげ様で久しぶりに自分の歯を取り戻した感じで肉類のみならず野菜もこんなにしっかり噛めれば美味しかったのですね。本当に有難うございました。

56歳 男性 西宮市在住

私は20才の頃より、歯に関してずっと悩まされ続けてきました。
これまで多くの日数と多額の費用を注ぎ込んできたが対処療法のため、根本的に治癒することなく50才を過ぎていよいよ噛む歯がなくなっていました。
インターネットで当院を知り、半信半疑のまま先生に抜本的な治療について相談した結果、インプラントについて説明を受けました。私自身も抜本的な治療を望んでおり、上7本下4本をインプラント治療をすることとなった。
西宮市から約1年間通院し、又、多額の治療費がかかったが、現在では何でも食べられ、食べ物がこんなにもおいしいものなのか、あらためて感動しています。
先生及び病院の皆様には大変お世話になり、心から感謝しています。

無料メール相談
歯の悩みや歯の治療についてお聞きになりたいこと、不安に思っていること、質問を何でもどうぞ。専門医師がメールで回答いたします。
ページの先頭へ

ドクター紹介

スタッフ紹介

安心のカウンセリング

スタッフブログ

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

○/土曜日はPM5:00までの診療です

休診日/ 木曜日・日曜日・祝日

※ 祝日がある週は木曜日も診療いたします。

お取り扱いクレジットカード

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

お支払いはカードもOKです

コラム

2016/10/25

歯を失った時の従来の治療とインプラントによる治療の違い
インプラントによって、健康な歯に負担をかけず、食べる楽しみを取り戻すことができます。歯は目に見える部分と、それを支える歯根から成り立っています。歯を失うと、その...<この続きを読む>