咬み合わせ

咬み合わせと身体の関係

顎関節に調和した最良の咬み合わせを作っていくためには、レントゲンや歯型模型それにCT装置といった形態的な分析と共に、この顎機能検査(CADIAX)が欠かせません。発音時、咀嚼時、嚥下時や歯軋りをする時顎関節がどの様な微妙な動きをするかを捕えコンピューター上で三次元的に表示する装置です。生体で一番複雑な動きをする顎関節そしては咬み合わせの治療をするには解剖学的検査機(CT装置)とこの顎機能検査機(CADIAX)の二つが欠かせません。正確な顎関節治療にはこの二つが車の両輪です。

CADIAX

無料メール相談
審美歯科についてお聞きになりたいこと、不安に思っていること、質問を何でもどうぞ。専門医師がメールで回答いたします。
ページの先頭へ

ドクター紹介

スタッフ紹介

安心のカウンセリング

スタッフブログ

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

○/土曜日はPM5:00までの診療です

休診日/ 木曜日・日曜日・祝日

※ 祝日がある週は木曜日も診療いたします。

お取り扱いクレジットカード

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

お支払いはカードもOKです

コラム

2016/10/25

歯を失った時の従来の治療とインプラントによる治療の違い
インプラントによって、健康な歯に負担をかけず、食べる楽しみを取り戻すことができます。歯は目に見える部分と、それを支える歯根から成り立っています。歯を失うと、その...<この続きを読む>