矯正歯科

裏側矯正

裏側矯正(舌側矯正)は、従来の装置と違って歯の舌側の歯面にブラケットを着ける治療方法のことです。舌側-ぜっそく- とは歯の舌側の側面のことを指します。

矯正装置を歯の裏側に付ければ、人に気付かれることなく矯正治療を行うことができます。特に職業柄、目立つ装置がつけられない方というには矯正装置が表側からは見えませんので、他人に気づかれずに矯正を行うことができ、オススメの矯正方法です。

※舌側矯正は、親知らず以外にも抜歯する必要のない歯を抜くことになります。その為、当院では現在舌側固定を行っておりません。

裏側矯正

【裏側矯正のメリット】

  • 矯正装置が見えない
  • 表側の歯ににダメージがない
  • 歯が前に出ている症例では前歯が後退させやすい
  • 虫歯のリスクが低い(歯ブラシや定期的な清掃(PMTC)はしっかり行わないといけない)
  • スポーツなどの外傷が少ない(裏側なので頬や唇を傷つけるリスクが少ない)

表から見えない裏側矯正についての無料カウンセリング、無料メール相談を受け付けております。

無料メール相談
矯正歯科についてお聞きになりたいこと、不安に思っていること、質問を何でもどうぞ。専門医師がメールで回答いたします。
ページの先頭へ

ドクター紹介

スタッフ紹介

安心のカウンセリング

スタッフブログ

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

○/土曜日はPM5:00までの診療です

休診日/ 木曜日・日曜日・祝日

※ 祝日がある週は木曜日も診療いたします。

お取り扱いクレジットカード

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

お支払いはカードもOKです