インプラント
なかの歯科クリニック トップページ > インプラント治療を西宮市周辺で受けられた方の口コミ体験談

口コミ体験談

西宮市周辺から通院してインプラント治療を受けられた患者さまからの口コミ体験談

「良いクリニックと出会う事ができ感謝しています」(西宮市在住 55歳 女性からの口コミ体験談)
なかの歯科クリニックには5年程前、通っていて小さな虫歯やプロのケア(PMTC)などを行い、歯には人一倍気を使ってきましたが、昔治療した歯の歯茎が何回も腫れ、レントゲンをとったところ、歯根破折がおきていて抜歯しかないとの事でした。「歯を抜かなければならない」と言われた時はショックで他に治療法はないのかと自分でもいろいろな本を読んで調べたり、先生にも疑問点や理解できない事を何回もお聞きし、抜歯してインプラント治療がベストだと自分でもやっと納得する事ができ手術する事を決めました。
インプラントの治療計画表で、手術前から手術後まで、とてもわかりやすくなっており、手術は緊張しましたが、その後順調で5ヶ月後、無事インプラントが入りました。
良かった事は、一番に審美的によく、自分の歯とほとんど変わる事なく食事ができるという事でした。
またインプラントが入った後も定期的に検診などしていただいております。こちらのクリニックには長く通わせていただいておりますが、歯科医と歯科衛生士、スタッフのみなさんの能力がとても高く、親切で安心して治療ができ、診療室がいつも清潔で、整理整頓されています。
この点からも良いクリニックと出会う事ができ感謝しています。
これからも一生、自分の歯でおいしく食事ができ健康でいられる為に、毎日のセルフケアとプロのケアを続けていこうと思っています。

「「なかの歯科クリニック」を選んだのは、中野先生のお人柄でした」(西宮市在住 39歳 女性からの口コミ体験談)
以前のかかりつけ歯科医で、抜歯が必要と診断された時は、大変なショックでした。
まだ30代で自分の歯を失うことの悲しみでしばらくは何もできませんでした。
抜歯後の治療法としては、(1)ブリッジ (2)入れ歯 (3)インプラントの3つの選択肢が与えられました。まだ、子どもが小さいこともあり、経済的に(3)インプラントは無理だと最初はあきらめていたのですが、色々な情報を収集して調べる中で、ブリッジや入れ歯は両隣の歯への負担が大きく、近い将来、両隣の歯もダメになってしまう可能性が非常に高いことがわかりました。もうこれ以上、自分の歯を失うことは決しでしたくなかったので、何とかお金を工面してインプラント治療を受けることを決めました。
とは言うものの、周囲にインプラント経験者はおらず、恥ずかしくて相談できる相手もおらず、一人でインターネットなどでインプラント治療を行う歯科医を探していました。
たくさんのインプラント治療医の中で、この「なかの歯科クリニック」を選んだのは、まずは中野先生のお人柄でした。最初に、相談メールを送った時、先生からのお返事で、「大変悩まれたこととお気持ちをお察しいたします」との一文がありました。
たくさんの医院にセカンドオピニオンを求めてメールを送りましたが、ほとんどが事務的な返答ばかりの中で、このように自分の苦しい心境を理解して下さったことがまず嬉しかったです。そして、当医院のホームページで中野先生のブログなどを拝見して、患者さんのことを本当に一番大切に考えて治療を行われていることが伝わってきて、ここでインプラント治療をお願いすることを決めました。
初日のカウンセリングでは、まずアシスタントの方が、とても丁寧にカウンセリングをしてくださり、これまでの悩みや不安に思っていることなどをすべて聞いていただき、とっても気持ちが晴れやかになったのを覚えています。その後、中野先生もしっかりとお時間を取ってくださり、具体的な治療方法などを丁寧に説明して下さいました。
ですので、当医院に全幅の信頼を寄せて、手術に臨むことができ、不安や恐怖は全くありませんでした。手術前に歯科衛生士の方から、精神安定剤を渡されましたが、気持ちはとても穏やかだったので服用する必要もありませんでした。
ただ、手術が始まり、自分の体の一部である歯が奪われていくとき、自分の大切な歯をきちんとケアできなかったことへの罪悪感と悲しみが高まり、心の中で「ちゃんとケアできなくて、ごめんね。ごめんね。」と何度も叫んでいました。
お陰様で、手術も無事に終わり、新しい人工歯も入りました。ただ、私にとっては、ここからが本当の意味での当医院とのお付き合いが始まったと感じています。せっかく入れていただいたインプラントを快適に長く使い続けていくために、そしてこれ以上、自分の歯を抜かなければならないような悲しみを味あわないために、しっかりメンテナンスをしていきたいと思っています。
今回は、インプラント治療をきっかけに当医院にお世話になりましたが、これを機にお口のトータルケアーをしていただけるかかりつけの歯科医として大変頼りにしておりますので、今後とも末長くどうぞよろしくお願いいたします。西宮市にお気に入りの歯科医院が見つかって本当によかったです。

「治療内容にとても満足しております」(西宮市在住 56歳 男性からの口コミ体験談)
私は、平成21年8月に交通事故に遭い、大怪我の上、前歯を3本折る被害に遭いました。
当初は3本と思われたものの、以前診ていただいていた先生の懸命な努力を戴きましたが、4本目も歯根が持たない、継歯ではもたない。もう、入れ歯にするか、インプラン卜しかない。と伺いました。
私もいずれは、そのような事もあるかなとは思っておりましたが、予想よりもずいぶん早くその選択をしなくてはならなくなってしまいましたが、私は迷わずインプラントを希望しました。
理由としては教育職として人前でしゃぺらなくてはならないこと、滑舌悪く、入れ歯をがたつかせていたのでは若い学生諸君には老人が何か喋っている、ぐらいにしか思わないでしょうし、耳を傾けてはくれないと思ったからです、〈実は、先輩教授の実例があり)、加えて多くのお年寄りの入れ歯の悩み、例えば歯茎が腫れて痛い、物がはさまる、食べにくい、喋りにくい、手入れが面倒等良い話はあまり聴いたことがありませんでしたので、いずれはインプラントと考えていました。
しかしインプラントという治療法があることや、歯根の代わりに金属製のネジ状の物を埋め込むといった誰でも知っている程度の知識しかありませんでした。
友人の歯科医師に話したところ、近頃やたらインプラン卜の看板を揚げているクリニックがあるが、歯骨に直接異物であるチタンを埋め込むもので、特にデリケートな部分なのでリスクも多いと思う。どの程度の臨床例を持っているかどうか、医療事故や訴訟問題になっている事もあまり表ざたにはなっていないが結構よく聞くし、いずれ社会問題化するであろう。自分は自信がないのでしないし出来ない。という話でした。
以前診ていただいていた先生もほぼ同様なご意見でした。
そこで、どこか確かなインプラン卜治療のできる先生はいらっしゃらないものか?とお尋ねしましたところ、阪神間では西宮北口(西宮市)で開業されている中野喜右人先生が間違いないであろう。長年インプラント治療を専門的にされており、臨床例も多数お持ちで、海外でも一流のプロフェッサーのもとに師事され、新しい技術についてもよく勉強されている先生である。紹介状を書くのでとにかくお訪ねして相談してみるようにということになりました。
早速お伺いし、レントゲン・MRIといった基礎的な検査とカウンセリングをして頂き、今後の治療方針を検討していただきました。当初はインプラン卜部分だけお願いする方向で早速治療に取り掛かっていただきました。
オペの当日、甘く見ていたわけではありませんでしたが、術前に緊張を和らげるためにセルシンを2錠飲む様言われましたが、「そんな物は要らん、それ位の精神力は持ち合わせている。」と強がりを言いながらも。かなり本格的なオペで、オペ着に帽子、無影灯は出てくるし、酸素マスク・計測器、点滴、自動血圧計、当然局所麻酔と多くのスタッフのもとで行われました。強がりながらも一度に4本のインプラントオペは、かなりのダメージでしたが、術後は順調に進展して行きました。
しかし、いざ始めてみると今まではあまり気がつかなかった全体的な歯並びやかみ合わせの問題点が出てきました。昔と言うか、私達の年代の者は虫歯になったらなった所だけ詰め物をするとか、クラウンにするといった治療が一般的でした。私も先に述べた様な理由もあり、被せ物や継歯にしてもかなり気も金も使って来たつもりでしたが、事故でチャラになってしまいました。
先生は、この際大事にはなるが全体的な改善治療をしてはどうか、というご意見アドバイスをいただきました。確かにかなり大変だなあ、とは思いましたが、するなら休職中の今しかない。と思いお任せすることにしました。
お任せすると言っても、ただ先生が勝手に進めるのではなく、きっちりとしたインフォームド・コンセントのもとに、何度もガイダンスを重ね、先生も私もこんな所だろうとお互い納得出来るまで治療計画を練り、実施していただきました。
この3月に一応計画部分は完成しました。まだ微調整や定期検診は残っていますが、私はこの治療に満足しておりますし、やって良かったと思っております。
これからインプラントをお考えの皆さまに申し上げることが許されるならば、あまり安易にされることはお勧め出来ません。しっかり先生とご相談をし、前述のオペの事も参考にされ、腹を据えて決断されるべきでしょう。途中でいやになったからやめる等ということは出来ませんから。
私自身、当初考えていたよりも正直しんどかったですし、時間もお金も予想をかなりオーバーしてしまいましたが、そんなことより、これで手入れさえ怠らなければ、いつまでか分かりませんが、一生歯で苦痛・苦労することがないということは、何事にも代えられない無上の喜びです。若いころからの不摂生で歯には色々と苦労をして来ただけになお更です。

交通事故に遭ったのは、たしかに災難でしたが、今まで何かと忙しい生活でしたのでむしろ丁度よい休暇と思い、歯科治療をはじめ、今まで出来なかったことができて、むしろ幸いであったのかもしれません。(とでも考えないと心療内科に行くことになる?)

最後になりましたが、中野喜右人博士をはじめとして、優秀な技工の先生、歯科衛生士さん、そして可愛いスタッフのお嬢さん(先生の趣味か?)。なかの歯科クリニックに関わる全ての皆さんに心より御礼申し上げます。
また以前お世話になり、中野先生をご紹介下さいました、平岡昌典先生にも御礼申し上げたいと思います。
なかの歯科クリニック様のますますのご繁栄をお祈り申し上げます。
本当に有り難うございました。

「食べ物がこんなにもおいしいものなのかとあらためて感動」(西宮市在住 56歳 男性からの口コミ体験談)
私は20才の頃より、歯に関してずっと悩まされ続けてきました。
これまで多くの日数と多額の費用を注ぎ込んできたが対処療法のため、根本的に治癒することなく50才を過ぎていよいよ噛む歯がなくなっていました。
インターネットで当院を知り、半信半疑のまま先生に抜本的な治療について相談した結果、インプラントについて説明を受けました。私自身も抜本的な治療を望んでおり、上7本下4本をインプラント治療をすることとなった。
西宮市から約1年間通院し、又、多額の治療費がかかったが、現在では何でも食べられ、食べ物がこんなにもおいしいものなのか、あらためて感動しています。
先生及び病院の皆様には大変お世話になり、心から感謝しています。

「違和感は全くなく快適に過ごせています」(西宮市在住 30代 女性からの口コミ体験談)
前歯が折れてしまい、他院でブリッヂかインプラントか入れ歯という三択を提示されました。
インプラントをした知人がたまたまいたのでインプラントをする事にすぐ決めたのですが、やはりインプラントの症例をたくさんおもちの医師にみてもらいたいと思い西宮市の中野歯科を訪れました。
最初は不安もあったのですが、丁寧に話をして頂き納得した上で治療に入りました。
仮歯の時期も見ための色のことまで本人以上に先生が気にかけて下さり、ありがたかったです。
現在、インプラントにして3ヶ月ですが、違和感は全くなく快適に過ごせています。
歯磨きは以前より丁寧に行うようにはなりました。
高額な治療でしたので、自分でも長持ちさせられるよう努力するつもりです。
先生をはじめ、歯科衛生士の方も感じがよく丁寧に対応して頂き感謝しています。
ありがとうございました。

「何でも噛めるというのは本当だと思いました」(西宮市在住 40歳 男性からの口コミ体験談)
親知らずの抜歯や矯正の治療を受けていたので手術に対する不安はありませんでした。
実際、親知らずを抜いたときの方が辛かったような気がします。
痛いのは麻酔の注射の時でした。付けて頂いた歯は非常にがっしりとしています。
他の歯と同じかそれ以上です。何でも噛めるというのは本当だと思いました。
今は術後1ヵ月も経っていないので、インプラントとしての真の評価は下せないと思いますが、これからもこの状態が続くように気遣っていきたいと思います。
無料メール相談
インプラントについてお聞きになりたいこと、不安に思っていること、質問を何でもどうぞ。専門医師がメールで回答いたします。
ページの先頭へ

ドクター紹介

スタッフ紹介

安心のカウンセリング

スタッフブログ

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

○/土曜日はPM5:00までの診療です

休診日/ 木曜日・日曜日・祝日

※ 祝日がある週は木曜日も診療いたします。

お取り扱いクレジットカード

診療時間 休診日は木曜、日曜、祝日

お支払いはカードもOKです